ダニピタ君の評判をSNSで調べてみた

ダニピタ君の評判をSNSで調べてみた

ダニピタ君の評判や口コミを調べようとSNSを探し回りましたが、売り込みの内容ばかりで体験談や口コミが全然見つかりませんでした。

 

しかしダニピタ君の口コミは全然見つからなかったけど、ツイッターでこんなツイートを発見しました。

 

 

今までのダニ退治の常識をくつがえす「NHKためしてガッテン:今こそ!ダニ撲滅宣言」についてでした。

 

その内容は驚きの、

 

【洗濯や天日干しでは、ダニは簡単には死なない】

 

ことが、判明したということでした。

 

どういうことか、詳しく説明していきます。

 

 

ダニは洗濯しても死なない

布団を丸洗いすればダニを死滅させて洗い流せることができると思っていませんか?

 

私は思っていました。

 

でも、ダニは水に浸かっても死なないし、洗剤で洗っても死なないんです。

 

先のためしてガッテンの実験では、カーペットを洗濯機で丸洗いしても駆除できたダニは

 

【なんと2割だけ】

 

でした。

 

洗濯機で洗っても、8割のダニは生き残っているというから驚きです。

 

 

ちなみにもっと驚きだったのは、我が家も購入したレイコップの掃除機が

 

【ダニ退治には、全く効果なし】

 

ということでした。

 

ちなみに私、レイコップの掃除機買っています。

 

当時のレイコップの宣伝では、

 

「紫外線によってダニを退治」

 

とありましたが、実は紫外線ってダニ退治には全然効果がないそうです。
(*参照元:http://netgeek.biz/archives/43095)

 

もう二度とレイコップは使う気になれません。

 

結構高かったのに・・・。

 

ダニ退治に効果がないことが公表されたレイコップの布団掃除機。ダニ退治に効果なしと知って以来、全く使っていません。

 

 

とにかく今までしてきた

  • 布団の天日干し
  • レイコップによる布団掃除

では、ダニ退治ができないことが分かりました。

 

だったら、ダニ退治はどのようにしたらいいのでしょうか?

 

ためしてガッテンでは、ダニを高温で死滅させるために布団乾燥機の使用をオススメしていました。

 

布団乾燥機でダニを高温退治

ダニは、下記の条件で死滅するそうです。

  • 50度で20分〜30分で死滅
  • 60度で一瞬で死滅

 

布団をそんなに高温の状態にできるのは、

  • コインランドリーの布団乾燥機
  • 家庭用の布団乾燥機

しかありません。

 

ただし、家庭用の布団乾燥機は、使い方をちょっと工夫しないと効果がないようです。

 

ダニを退治する布団乾燥機の使い方
*ためしてガッテン

 

実際に我が家でも試してみようと、上図のように布団乾燥機をセッティングしてみました。

 

ところが、布団乾燥機の寸歩が足りなくて、あえなく断念。

 

ためしてガッテン方式で布団乾燥機を使ってみたが、サイズが足りなくてできなかった。

 

布団を覆うことができる布団乾燥機を持ってないと難しいようです。

 

例えば、こちらの「三菱 布団乾燥機 ダニ退治 ADX80」という商品だと、ためしてガッテン方式でダニ退治ができます。

 

 

布団全体をくるんで乾燥させるので、表も裏も同時に60度の高温で180分間でダニ退治してくれます。

 

このような布団乾燥機が自宅にない場合は、コインランドリーの布団乾燥機を使うしかありません。

 

コインランドリーの布団乾燥機は効果絶大!

コインランドリーの乾燥機は、室内に80度の高温風を吹き込みダニを死滅させます。

 

ダニは60度以上の高温になると、あっというまに死滅します。

 

コインランドリーの乾燥機ならば、確実にダニ退治ができます。

 

気になるのが、時間と料金ですよね。

 

 

コインランドリー乾燥機の時間と料金は?

布団を丸洗いしたあとではもっと長い時間乾燥させないといけませんが、ダニ退治が目的ならば30分〜1時間程度でOKです。

 

料金は、乾燥機のサイズによって異なりますが「30分で約400円〜500円前後」です。

 

コインランドリーの乾燥機は80℃の熱風で乾燥させるということなので、ダニ退治目的ならばもっと短時間でOKかもしれません。

 

ただ、家族分となるとお金も結構かかります。

 

例えば4人家族だと、

 

「敷布団+掛け布団」×家族4人分=3,200円〜4,000円

 

という計算になります。

 

これを3ヶ月に1回行うとなると、年間で12,800円〜16,000円の出費となります。

 

 

さらに・・・、

 

コインランドリーまで布団を持っていくのが【かなり面倒くさい】です。

 

家族分となると、何回も往復しなければなりません。

 

 

費用と手間のことを考えると、

 

もっと簡単にダニ退治する方法はないのか?

 

と、思ってしまいます。

 

 

そこで行き着くのが

 

「ダニ捕りシート」

 

になります。

 

ダニ捕りシートは、お手軽にダニ退治ができるので人気!

ダニ捕りシートは、簡単にいうと、

 

ダニが好きな成分でダニをシートにおびき寄せて、

  • 粘着シートで捕獲
  • ダニを乾燥させて死滅

のどちらかでダニを退治します。

 

ダニ捕りシートには、

  • ダニピタ君
  • ダニ捕りロボ

などの商品が有名です。

 

100均ショップにも売っていますが、あまり効果は期待できません。

 

 

ダニ捕りシートの使い方

使い方は簡単で、布団の下にダニ捕りシートを入れるだけです。

 

ダニ捕りシートの誘引剤がダニをおびき寄せて、ダニを捕獲します。

 

捕獲したダニはそのままシートごとゴミ箱に捨てるだけです。

 

シートの交換は3ヶ月に1回なので、まったく手間がかかりません。

 

もう少しダニ捕りシートについて、性能や料金などを紹介してみたいと思います。

 

詳しくはこちらのページで紹介しています。>>ダニピタ君とダニ捕りロボを比較するとどっちが効果ある?